滋味深い本場ポルトガルの伝統的な料理と、豊富なワインを気軽に楽しむ

松濤の住宅街に佇む【Manuel渋谷】。素材の持ち味を存分に活かす本場のポルトガル料理を、温かみのあるどこか懐かしい雰囲気の店内で、手軽に楽しむことができます。 料理はポルトガルの定番料理をはじめ、素朴ながらも丹精を込めて作られた滋味深い味わいが魅力。ポルトガルで身近な食材として親しまれているバカリャウと呼ばれる干し鱈を使った『干鱈とジャガイモの玉子炒め』や、魚介の旨味がたっぷりと染み込んだ海鮮鍋『海の幸のカタプラーナ』など、素材の味を生かした料理を楽しめます。また、ポルトガルワインも豊富なので、飲み比べてみるのもオススメ! デートはもちろん、気のおけない仲間との食事にも間違いのない1軒です。

予約できるコース

  • マヌエル フルコース

    ポルトガル料理の定番からオススメの料理をフルコースで贅沢に楽しめる

コースをもっと見る

これだけは食べておきたいベスト3

  • ポルトガルの伝統的な料理を楽しめる『マヌエル 前菜4種の盛り合わせ』(2名様から注文可能)

    ポルトガルの国民食『バカリャウのコロッケ』、『イベリコ豚のチョリソ』、さっぱりとした『タコと玉葱のマリネ』、『砂肝とレバーのトマト煮』の盛り合わせ。どれもポルトガルでは愛されている定番料理です。

  • [当店名物]ポルトガルのビアホールでは必ずあるといわれている『干し鱈とジャガイモの玉子炒め』

    細く千切りにしたジャガイモを、鱈と玉ねぎを加えてじっくり炒め、最後に卵を絡ませました。バカリャウの塩気と旨味がポテトの味を引き立てて、卵のふわっとした食感とよく合います。

    ポルトガル南部伝統の海鮮鍋料理『海の幸のカタプラーナ』(2名様から注文可能)

    海老の出汁をベースとして、大量の香味野菜、魚介類を入れて鍋の蓋をしたまま火にかけます。ぎゅっと凝縮された魚介の旨味をたっぷりと楽しめる、飽きのこない滋味深い味わいが特徴の海鮮鍋です。

メニューをもっと見る

店舗情報

  • 店名
    Manuel 渋谷
  • 電話番号

    050-5871-0132

    03-5738-0125

  • 最寄駅
    JR各線 渋谷駅 徒歩8分
    京王井の頭線 神泉駅 徒歩3分
  • アクセス

    渋谷駅より徒歩8分。ドンキホーテの交差点を左折し2つ目の信号を斜め右に入り、右手にある黄色い建物1階

  • 住所

    東京都渋谷区松濤1-25-6

  • 営業時間
    ディナー 18:00~23:00 (L.O.22:00)

    【月~水・土・日・祝・祝前】
    ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
    ※木曜日・金曜日のランチ営業はございません。
  • 定休日
    無休
  • 平均予算

    【ランチ】
    1,000円

    【ディナー】
    6,000円

  • クレジットカード
    VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER
  • 店舗の特徴

    クレジットカード利用可

    コースあり

    カクテル充実

    ワイン充実

    貸切可

    お子様連れ可

    飲み放題あり

    外国語対応可(英語)

    全面禁煙

東京都・渋谷・恵比寿・代官山で予約できるお店