落ち着いた雰囲気の個室、極上の米沢牛で大人の時間を

東京駅構内の米沢牛専門店。大勢の人々が行き来する環境でありながら、店内に足を踏み入れるとそこには、シックで落ち着いた空間が広がります。毎日山形・米沢から一頭丸ごと仕入れたお肉は、格付けだけに頼らず肉の本質を見極めた目利きによって選び抜かれたもの。新鮮で上質な肉料理が堪能できます。個室も用意されているので、接待や記念日、お祝いの席などにもぴったりです。

予約できるコース

  • 牛づくしすき焼きコース(完全予約制)

    季節の一品料理やお店おすすめである牛寿司などの前菜の後にメインのすき焼きが付いた懐石風のコースです。

  • 牛づくししゃぶしゃぶコース(完全予約制)

    季節の一品料理やおすすめである牛寿司などの前菜の後にメインのしゃぶしゃぶが付いた懐石風のコースです。

  • 牛づくしステーキコース(完全予約制)

    季節の一品料理やおすすめである牛寿司などの前菜の後にメインのステーキが付いた懐石風のコースです。

コースをもっと見る

これだけは食べておきたいベスト3

  • 大トロあぶり寿司と、ローストビーフ寿司『米沢牛極上お寿司』

    左が「大トロあぶり寿司」肩三角と呼ばれる、細かいサシの入った旨味の強い部分を表面だけあぶって提供。右の「ローストビーフ寿司」はイチボの表面だけ火を入れてスライス。新鮮な肉だからこそのお寿司です。

  • 伝統味噌ダレの風味香ばしい『すき焼き』

    通常のすき焼きというと醤油ベースで味をつけますが、この店では伝統の味噌ダレを使用します。牛肉としっとりと馴染み、野菜や豆腐などの具との一体感は秀逸。醤油、ザラメで味を整えた甘口の一品です。

    米沢牛を味噌と酒粕に漬けて焼き上げる『米沢牛すみれ漬け』

    米沢の味噌と吟醸酒の酒粕にトモ三角を漬け、焼きました。「すみれ」の名称は2代目社長の奥さんが経営していた、地元で有名なタクシー会社の名前をあやかってつけた物。お酒も進みますが、ごはんが進むメニュー。

メニューをもっと見る

店舗情報

  • 店名
    米沢牛黄木 東京店
  • 電話番号

    050-5263-9309

    03-3201-2915

  • 最寄駅
    JR線 東京駅 徒歩3分
  • アクセス

    東京駅直結、東京駅八重洲北口から240m。地下1階「黒塀横丁」内

  • 住所

    東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅八重洲北口B1F

  • 営業時間
    【平日・土・日・祝】
    11:00~23:00 (L.O.22:00)
  • 定休日
    無休
  • 平均予算

    【ランチ】
    2,000円

    【ディナー】
    6,000円

  • クレジットカード
    VISA, JCB, ダイナース, AMEX, MASTER
  • 店舗の特徴

    クレジットカード利用可

    コースあり

    個室あり

    10名席あり

    ランチメニューあり

    外国語対応可(英語)

    外国語対応可(中国語)

    全面禁煙

    外国語対応可(台湾語)