小田原で名フレンチを築いた実力派が、祇園で手がける「ティーペアリング」が話題

小田原の伝説の名店【ラ マティエール】のシェフ西村氏が、京都祇園に移転、2014年夏にオープンしたのが、この【祇園MAVO】。メニューは、『おまかせコース』のみ。「使う食材には全てに命がある」というシェフの考えのもと、和の暦七十二候に基づき、京都の季節感を表現します。ワインストックも秀逸ですが、特徴的なのは、「ティーペアリング」。シェフを納得させる、京都産のお茶などとフレンチの相性に驚くでしょう。

予約できるコース

コースをもっと見る

これだけは食べておきたいベスト3

  • 稚鮎の苦味が季節感を感じさせる『琵琶湖 湖鮎のテリーヌ 鮎のリエット』

    鮎とフォアグラを一緒に炊きこんで、しっとりと仕上げたリエット。稚鮎が美しく盛り付けられており、ジャガイモの甘みと稚鮎のほのかな苦みが絶妙なコラボレーションです。

  • 香ばしさ際立つ『ボーヤファーム仔羊 ロース肉のロティ ロニョン、ハツ、タン、トリッパ』

    半頭または一頭買いで仕入れた仔羊の命を丸ごと、ワンディッシュに込めた料理。「魂の浄化」をテーマに、寺社より納められた松ぼっくりで香ばしくフュマージュされ、ロースやタンなど様々な部位が味わえます。

    鱗焼きの食感が美味『かさごのポワレ ブルターニュオマールのビスクソース アスペルジュソバージュ』

    長崎産のカサゴを使用し、丁寧に切り目を入れて炙り、松かさ焼きに。ビスクソースは、フランス・ブルターニュ産のオマール海老を使って仕上げているお店自慢のスペシャリテです。

メニューをもっと見る

店舗情報

  • 店名
    祇園MAVO
  • 電話番号

    075-708-6988

  • 最寄駅
    京阪本線 祇園四条駅 徒歩10分
  • アクセス

    京阪本線「祇園四条」駅から徒歩10分。八坂神社南門を背に南へ150m。「祇園の宿 舞風館」の1階です。

  • 住所

    京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル上弁天町440 舞風館1F

  • 営業時間
    【月・水~日・祝・祝前】
    ランチ 12:00~14:00

    【月・水~日・祝・祝前】
    ディナー 18:30~21:00
  • 定休日
    火曜日
  • 平均予算

    【ランチ】
    10,000円

    【ディナー】
    18,000円

  • クレジットカード
    VISA, JCB, AMEX, MASTER
  • 店舗の特徴

    クレジットカード利用可

    コースあり

    ワイン充実

    貸切可

    駐車場あり

    ソムリエがいる

    全面禁煙

京都府・祇園・東福寺・銀閣寺・一乗寺で予約できるお店